えとくしゅふ

引きこもり主婦のあれこれと商品レビューなど

長男嫁×義実家同居中!我が家の同居ルール。トラブル・ストレス回避

f:id:monmonb:20190425212456p:plain

 私の友人で同居嫁が0人という心細さのなか、義母と同居を初めて約2年ほどたちました。

 

 そんな生活の中で私が気を付けていることや事前に決めたルール、暗黙の了解など同居のストレスを減らすことができるであろうことをまとめていきます。

 

 ポイントは義家族との“共有”を減らすことだと思っています。

 

基本接触が多いと不満が溜まる

 結局は他人同士なので、動きの読めない人間に接触するのは気を遣うしストレスが溜まります。

 

 コミュニケーションをたくさん取ることはいいことですが、別に無理して顔を合わせなくてもいいと思っています。

 

 私は義母の話し方の乱暴さが特に苦手なので、できるだけ喋る機会を減らしています。

 

 私と義母は1日のうち1回顔を合わせたら多いほうです...。笑

 でもこれは夫の出勤時間と帰宅時間が義母のそれと丁度良くズレていてくれるおかげです。ありがたいです。

 

家事は完全に別

 これはありがたいことに同居開始日に義母の方から言われました。当たり前にそうするつもりではありましたが、どう切り出そうか迷っていたので助かりましたね。

 

 夫の帰宅時間が夜遅くて食事のタイミングは合わないだろうということで、献立の共有もしないし私は私と夫の分しか用意しません。

 

 掃除と洗濯も別にしています。

 

 相変わらず言い方が嫌味っぽくて嫌でしたが。(初日からこんなこと思ってしまって自己嫌悪していました笑)

 

 

食事は夫婦の分だけ 

 ただし「カレーは好きだけどひとりだと食べきれないからあなたたちが食べるときに少し分けて」と言われたので多めに作るようにしています。

 

 最初のころは「今日はカレー作りましたよ」と伝えていましたが、伝えても伝えなくても食べているし「ごちそうさま、美味しかったよ」の気遣いの言葉も全くないので今は何も言っていません。

 

 それでも食べてます。たまに食べられすぎて夫婦の分が足りません(笑)

 

 この一品だけでもトラブルや不満が出てくるんだから、やはり食事は別の方がいいですね。

 

 でも普通に17時頃に旦那さんが帰ってくる家庭だと夕飯一緒に食べざるを得ないですよね。そういう家庭はやはり義母と交代制か嫁の担当だったりするんでしょうか...?

 

 何度か3人で食事をしたこともありましたがTHEお通夜って感じの雰囲気でしんどかったです。

 

掃除

 主にお互いが良く使うところを掃除しています。部屋と部屋の前の廊下、2階のトイレ、2階洗面台、お風呂は私が掃除て他は義母がやっています。

 

 これも同居初日に義母から言われたことです。「あんたたちがこことこことここはやってね!」と言われたので本当にそこしかやっていません(笑)

 

 あとは玄関だったりリビングやキッチンだったりは「汚いなぁ」と思ったらやるようにしています。

 

 ドア枠の上をスーってやって「あら、ほこり」とかやるやつはまだされていません。

 

洗濯物

 洗濯機は1台ですが、順番に使うようにしています。

 

 干す場所も義母は庭か1階の日当たりのいいところ、私は2階自室の窓の側かベランダという感じで分かれています。

 

 洗濯物は別って義母が言ったのに油断するとなぜか私たちの洗濯物まで一緒に洗いやがるので、そのたびに夫にさりげなくチクチク伝えていたら夫から義母に注意してくれました。

 

 休日に洗濯物やるつもりなくてダラダラして、午後1階に降りたら洗って濡れたままの洗濯物がしわしわになってカゴに入れられているんですよ。めっちゃ嫌じゃないですか(笑)

 

 洗ったなら洗ったって声かければいいのに洗濯機回してカゴに入れておしまいじゃ、ただの臭い布を生産しただけじゃん。

 

 干してくれたとしてもなぜか毎回私のパンツが1番外側にきっちり干してあるし。キモい。

 

 急に愚痴を言ってすみません...

 

 こういうところは私が言うとこんな感じにしか言えないし喧嘩になりかねないので夫に伝えてもらうようにしています。

 

 

干渉しない

 「どこに出かけるも何時に起きて何時に寝るもなにも干渉しないで!」と言われたのでお互いにそうしています。

 

 さすがに旅行に行くときは何日くらい家を空けるのかは伝えるようにしています。

 

決め事じゃないけど意識していること

 我が家の決め事はほぼ義母から言われたことですが、他にもひそかに私だけ意識してやっていることがあります。

 

夫がいないとき2人きりにならない

 義母のなにもかもと趣味が合わなくて一緒にいるとすごく疲れてしまうので、思い切ってなるべく夫がいないときは顔を合わせないようにしています。

 

 ちょっと自分でもどうかなとは思うのですが、会話も必要最低限しかしません。

 

 義母と2人きりで買い物に行ったり食事をしたりは1回もないです。

 

 

義母の生活リズムを邪魔しない

 アパートやシャアハウスに住んでいるつもりで、生活の邪魔になりそうな行動は控えるようにしています。

 

 例えば、私はギターを弾くのが好きですが義母が家にいるときは基本触りません。

 

 楽器とかって好きな人はいくらでも聞いていられるけど、そうじゃないと耳触りだということは重々承知しています。

 

 聴かれてなんやかんや言われるのもめんどくさいし。

 

 あとは足音とか物音、深夜の話声なども気を付けています。

 

 

食材やお菓子を共有しない

 我が家で1番トラブルになるのは食のことです。

 

 義母はご近所から食べきれないほどの量の野菜を頂いてきますが、私は「使って」と言われない限り使いません。

 

 「冷蔵庫にあるものはなんでも食べて」と言われていますが、それを真に受けて食べてしまうと「あれは私が食べようと思ってたのに!」となることが目に見えています。

 

 

 あとは以前私が大好きなじゃがりこ(限定味・未開封)をリビングに忘れて自室に戻ったら義母が姪っ子たちに食べさせていたのを根に持っています。

 

 食に関するトラブルは割と簡単に起こるし、割とわだかまりがずっと残るところなので気を付けています。

 

 

不満は夫に相談

 私は不満を限界まで溜め込んである日突然ブチ切れる厄介な人間なので、そうなる前に少しでも違和感を感じたら夫に相談するようにしています。

 

 

 でも誰だって身内の悪口を言われていい気はしないと思うので、愚痴にならないように話すことが大切かと思います。

 

 

 「今日お義母さんに〇〇って言われてまじムカつく!」ではなくて、「私が〇〇したら〇〇って言われたんだけどどうしてかな?」という感じを心がけています。

 

 同じような不満が何回も続くようだったら夫が察して義母に注意してくれますが、鈍感なご主人だとはっきり言わないとわからないかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

 もうすぐ同居を始めてから2年が経ちます。今年の年末には敷地内同居にシフトチェンジできる予定ですが、短期間だとしても義実家同居は精神的にしんどいですね。

 

 

 これから同居をしないといけないという人は、なるべく義家族との“共有”をなくすことが平和への第一歩だと思います。

 

 それから不満は実子である夫に相談すること。マザコンでない限り味方をしてくれるはずです。もし味方をしてくれないご主人なら戦うか逃げるかの二択です。我慢するくらいなら逃げちゃいましょう。

 

 

 おすすめ

etc-syuhu.hateblo.jp

etc-syuhu.hateblo.jp

etc-syuhu.hateblo.jp

etc-syuhu.hateblo.jp