えとくしゅふ

引きこもり主婦のあれこれと商品レビューなど

「ポイ活」で楽にお小遣い稼ぎができるなんて幻想

 

f:id:monmonb:20190324153613p:plain

 

Instagramなどで節約情報を探していると必ず出てくるのが「ポイ活」というワード。ポイント活動の略で、お小遣いサイトでポイントを貯めてTポイントや楽天ポイントに還元し生活の足しにするというものです。

 

しかしこれ、誰でもお小遣い稼ぎができるというわけではありません。

 

稼げている人は基本SNSアカウントに集客力がある人です。

 

 

※この記事にはサイトへの勧誘、紹介コードなどの記載はありません

 

 

 

なぜ稼いでいる人がいるのか

 

「じゃあ誰でも稼げるわけじゃないのに毎月凄い量のポイントを稼いでいるのはどうして?」と疑問に思いますよね。

 

ポイ活で稼いでいる人は稼ぐための仕組みを自分で作り上げています。

 

 

 

 

 

主に紹介されているポイントの稼ぎ方

 

SNSや個人ブログで推されているのは、アンケートや銀行口座の開設、クレジットカードの発行、飲食店の覆面調査などです。

 

しかしこれは簡単に言えば「“集客するため”の稼ぐ方法」だと言えます。

だいたいのポイントサイトには友達紹介制度があり、それを最大限に活用するためにポイ活をSNSやブログで発信しているのです。

 

 

銀行口座の開設やクレジットカードの発行なんてすぐに行き詰まります。半年も持ちません。クレジットカードの発行は特に注意が必要で、やりすぎると信用がなくなり発行できなくなるということもあります。

 

アンケート調査に関しては、時間がかかる割に獲得ポイントは少ないのがほとんどです。

 

覆面調査に関しては最大100%の報酬がありますが、そもそも普段から外食をしない人は余計な出費となります。

 

 

「こうやって簡単に隙間時間でポイントを稼げて、月にこれくらい私は貯めているよ」と提示することでそれを見た人が「簡単に隙間時間でポイントが稼げるんだ!」と思い込み、その人のページからポイントサイトへ登録します。

 

それが「友達紹介」ということになり、紹介した人へポイントが付くのです。

 

 

特に害があるわけではありませんが、稼げると思って登録して実際に全く稼げないとなると「自分はできない人なんだ」と必要以上に落ち込む人もいます。

 

大丈夫です。そもそもアンケートや銀行口座の開設で稼げるわけないので気にしないでください。

 

 

 

稼いでいる人のパターン

 

 

まず、登録したら銀行口座の開設やクレジットカードの発行でいい感じにポイントを貯めて実用的なポイントや現金に還元します。

 

 

次にSNSのハッシュタグを使って情報発信をします。ポイントが溜まったということを示すスクリーンショットや還元履歴などを使って「このポイントサイトはこれだけかせげます」ということを見せます。

 

投稿するだけではなくて、友達紹介コードやリンクを必ず貼っています。

 

 

そして毎日のようになにかしらの情報発信をします。例えば生活関係のことで、家計簿や購入品紹介、炊事についての投稿をすることで「私と同じ環境だ」と親近感を感じさせるのです。

 

 

 

 

ポイ活で稼ぐ方法はだいたいこんなかんじですが、もうこの時点で嫌悪感を抱く方も多いかと思います。まるで詐欺のようだ、と思うならポイ活で稼ぐのは諦めた方がいいです。

 

自分の中に自分を否定的にとらえる心があるという状況は非常に良くありません。

 

 

「ポイ活」のほんとう

 

ポイ活はちょっとした時間で気軽にできる「お小遣い稼ぎ」ではありません。立派な副業です。

 

「何かお祝い事や特別な日の為に一時的に」というなら口座開設やクレジットカードの発行で貰えるポイントで充分ですが、何か月も継続して生活費にしたいのなら本腰を入れてやらなければなりません

 

 

 

稼げない人の特徴

 

  • 信じやすい
  • SNSでの情報発信ができない
  • 集客力がない
  • 楽に稼げると思っている

 

 

 

ポイ活で時間を無駄にしないために

 

獲得ポイントの少ないアンケートや広告ばかり貼ってあるアンケートに答えていくのはあまりにも時間の無駄です。

 

まず回答ページに広告が貼ってあるアンケートはもうやめましょう。ストレスばかりが溜まります。

 

 

ストレスが溜まらない方法を選ぶ

 

ドコモが運営しているdクラブアンケートでは一切広告がありません。

 

アンケートで少しでも実用的なポイントを貯めたいのならdクラブアンケートを活用することをおすすめします。

 

これも時間はかかりますが、ストレスが少なくdポイントという使える場面の多い実用的なポイントをすぐに手に入れることができるという点ではとても現実的な方法です。

 

 

実用的なポイントという点でいくなら、楽天ポイントスクリーンというアプリ。これは1日5~10ポイントくらい楽天ポイントを貯めることができます。操作も安定しているし、無駄に動いたり全画面に広告が出てくるということは一切ありません。

 

 

 

1日の獲得ポイントは正直言うととても少ないです。ですが半年も続ければ結構溜まりますし、それで楽天のちょっとお高い肉やスイーツ、普段買えない化粧品などを買えば幸福度はかなり高いはずです。

 

「ポイ活で隙間時間に稼げる」はセールストーク

 

「隙間時間にちょちょっとやって毎月〇万円くらい節約できるよ」というのはやはりセールストークにすぎません。

 

本当に毎月の生活費の足しにしたいと考えるのならば、SNSをフル活用して情報発信に励むなど本格的な活動をしましょう。

 

 

とにかく、世の中の「楽に稼げる」というワードはそのサイトに登録してもらう為の言葉なのであまり信じないほうがいいです。

 

 

 ポイ活をするなら毎月の節約のためにするのではなく、半年に一度くらいいつもより少し高価な食べ物を買うとかそういう位置づけで取り組むといいと思います。